じつは、売り手の心理をついて安く購入することも可能です。

不動産情報誌やネット検索で物件を見ていると、半年~1年前から売り出されていて、買い手がつかない物件をよく目にします。

あまりに売れないと、しびれを切らし「早く売ってしまいたい」という気持ちが強くなるので、交渉次第では安く購入することも可能です。

売り手としては長期間買い手があらわれないと「この先もずっと買い手があらわれないのではないか」という不安な気持ちになります。

長期間売れ残っていると、多少値下げしてもいいから誰か買ってくれという心理になります。

その心理を利用すれば、こちらの言い値で物件を購入することも可能です。

不動産を購入する際には、必ず値引き交渉をしてみて下さい。

自分の希望価格になるとは限りませんが、交渉をすれば大抵の物件は値下げをしてくれます。

ここからは私が行っている投資法を紹介いたします。

私が行っている投資法はFXで行うスワップ運用になります。

FXSUITという海外証券会社を利用したスワップ運用で月利15%を稼ぐことができます。

FX界の中で月利15%の仕組みを構築できるのはFXSUITしかありません。

短期で大きくは稼げないですが、半年~長期的に運用することで大きく収益を積み重ねていくことができます。

これから、資産構築を行っていきたい方は是非、FXSUITでスワップ運用を行ってみてはいかがでしょうか。